FC2ブログ

0429

海外では「mamachari」(ママチャリ)が人気沸騰中とか?  

日本では..マナーが悪いとか交通事故も年々増えており..自動車や歩行者に邪魔者扱いされつつある「自転車」ですが..海外では「mamachari」(ママチャリ)がウケており、大人気なんだそうです。

今や、「sushi」「ninja」「fujiyama」「mamachari」と?国際的に通じる言葉になりつつあるようですが・・

何が、そんなに魅力的なのか?..と言いますと・・

まずは、フレーム形状からどんな服装でも乗り降りが楽で、ゆったりとした大き目なサドルも座り心地がよくて大きなカゴにはお買い物を持ち帰るには機能的ですし..チェーンガードも衣服を汚さず・・機動力抜群な乗り物だと言う事で..その便利さに人気になったのでしょうけど・・

また、値段が比較的安価なので自転車の盗難の多い国でも、さほどショックは低減出来ますし・・品質も良く長持ちする日本製の「ママチャリ」は中古自転車として、
かなり海外で売れているようですが・・もちろん、新車の「専門店」まで有るそうです。

他にも、優れた点が沢山あり・・

また、盗難防止のロックもフレームに取り付けられており、シンプルにプッシュ型の鍵でロックが簡単。リアのフェンダー兼泥除けが雨の日でも泥が背中に飛び散らない事やチャイルドシートがガッチリ取り付けられ比較的重心も下なので、安定性も良い。などなど・・最近では、お洒落なデザインやカラーそして、電動アシスト付のものまで有りますので、若い女性や男性にも人気である。

まあ、昔の「実用車(じつようしゃ)」は紳士用なら女性の実用車が「ママチャリ」なんでしょうか?(私的感覚ですが・・そう言えば、実用車って郵便配達用かおまわりさんの自転車くらいしか見ませんね?)


ママチャリの定義と言うのが有りまして・・(日本自転車普及協会)

女性が乗っても安定走行ができ、かつ主として買い物に利用するための短距離用のダブルループ形やL形・U形の形式の24〜26インチ自転車で、幼児を1人~2人乗せることができる自転車を含むとあります。

とにかく、日本でもおかあさん達の日常の足として、生活になくてはならないものらしく、子供を前後に乗せて・・お買い物なんて「危険だなぁ~!」..と思ったら..2009年7月から、安全基準を満たした自転車であれば、幼児2人を乗せた3人乗りの走行が認められると言う事に・・(恐るべし母親パワー!!)くれぐれも交通ルールを守ってヘルメット着用でお願いしますよ!(汗)

本来は、ルールさえ守れば、排気ガスも騒音もなくこんなにエコな乗り物は有りませんから・・日本の「mamachari」も海外で上手にリサイクルされているみたいですね♪

とにかく、免許もいらないので、誰でも乗りこなせれば便利でお手軽な「ママチャリ」ですが・・事故を起こして莫大なお金がかかってしまう事も御座いますので、自転車保険は必ず入っておきましょうね。

話はまた変わりますが..

この間、久しぶりにシャーペンを使って、下書きを・・と思ったら、修正箇所が出来てしまい・・消しゴムが見つからないので、文房具店へ行くと・・「ケスペタ」なる黒いのりを発見!
これが、思わぬ優れものでして..封筒や葉書きなどの知られたくない個人情報の部分に普通にキャップをとって塗りつけますと・・黒いマジックで塗りつぶしたように見えなくなり..

紙を折り曲げて貼り合わせれば・・当然乾けばくっつくのですが・・優れているのは、剥がして見ようと思っても、紙が破れて読めなくなるので二重にガードしちゃうんです。使い終わったら、燃えるゴミで捨てられますし、シュレッダーよりお手軽ですね♪
単純な発想ですが・・よく考えたものですねぇ~!!..難点は、衣服に付いたら、黒く汚れて落ちにくいってところでしょうか?

う~ん・・家の余ったのりに墨でも混ぜてみようかな?..って、駄目ですかね?(汗)



スポンサーサイト





Posted on 2015/04/29 Wed. 01:41 [edit]

CM: 0
TB: 0

« とうとう、特保のノンアルコールビールも出ちゃいますね!?  |  オーストラリア産なのに・・「和牛」"WAGYU"とは、これ如何に? »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://zunowacodomo.blog.fc2.com/tb.php/77-bd2e3c61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

PR

カレンダー

最新トラックバック

A8.net

リンク

▲Page top