FC2ブログ

0410

マダニは犬だけではなく人間も襲うそうで・・恐いです!  

草木の育ちの良くなる頃..

私のような愛犬をもつ方の悩みの一つに「マダニ」にとりつかれる..いや、正確には..初めは噛みついていて・・徐々に傷口から頭まで突っ込んで満腹になるまで離さない厄介なやつなんですけど・・

初めはぺったんこの小さな体なのに・・血を吸い始めると..なっ何と?..小豆大位になっちゃうんです・・(ショック!!)..しかも、しっかりと噛みついているだけではなく、まるで返しの付いている釣り鈎の如く、まず、引っ張っただけでは・・頭を残して、しまうため・・二次感染を起こす可能性が有りますので..私の場合は、消毒用のエタノールを綿やガーゼに染み込ませたものを何度か、塗布してやり、ダニが噛むのを止めたら、軽くつまんでやれば、殆どの場合は「ぞぉ~とするほどの血の塊のダニが捕獲出来ちゃいます。」

実は、このダニのやつは・・「切れるナイフの如く」皮膚を鋭い口で切り裂き、接着剤のような物質を出して、これでもか・・とへばりつきつつも、頭まで傷口に入り込むと言う念の入れようなのだそうです・・」エイリアンかっ?

小石でつぶすと・・ぶちっーー!!..と赤黒い液体が出ますが・・ひるまずに、頭が潰れて動かなくなるまで、これでもか!!..と潰しちゃいます・・(おっー恐っ!!)..

普段、ダニやノミ対策に「スポットという・・首筋から背中にかけて薬を付けているんですけど・・」最近では、ドクターも仰っておりましたが・・マダニも免疫が出来たものも現れたのかも?..との事ですが・・

最近では、錠剤タイプや味が付いていて食べるタイプのダニ対策のお薬も出て参りましたね!!..

犬もこの時期は、狂犬病の注射をはじめ・・フィラリア検査に予防薬・・それと、ダニ予防ですから・・人間は出費に・・愛犬は駐車や血液をぬかれたり、薬を飲んだり、つけられたり・・とあわただしい季節なんですけど・・

・・で、マダニって、犬などにしか食いつかないと思っておりましたら、人間でも噛みつくんですねぇ~?..初めて、人間に食いついて「血を吸われて大きくなったのを見たのは・・父のおでこあたりだったと思います。」

義理の兄が遊びに来ていて、父とお酒を飲んでいる時に私が発見して、アルコールをつけて、取ったのですが・・私も義理の兄も「犬と間違えたのかな?」と爆笑したものでしたが・・

今や、この「マダニ」が人間に害を与えているらしいですね!!(びっくりです・・)

もしも、人間がマダニに刺されたら、私のようにアルコールでとるよりも・・病院で適切な処理をしてもらうのが、実態のようですね!(二次感染防止のため・・)

私は知りませんでしたが..マダニに刺されての感染症は..

クリミア・コンゴ出血熱..キャサヌル森林病..ダニ媒介性脳炎..ライム病..ツツガムシ病..日本紅斑熱 ..重症熱性血小板減少症候群(SFTS)など・・死に直結するような恐いものまで、有るとは?..ガーーーン!!って感じです。
恐るべし「マダニめ!」..

しかし・・このマダニのやつ..昔は、犬にはスポットしておけば、最低でも一か月は刺されなかったのに・・今や、予防していても刺されるし、また・・取り付く時の素早さやジャンプ力は、見た目の鈍間な感じとは全く違うのですから・・タチが悪いです・・しかも、産まれて間もない位のやつなんか、0.5mmも無い位小さいのにキッチリ挿しますし、産まれたては数が多く時には数えきれないほど愛犬の足の毛の中や指の間まで..逃げ込んでいることも有ります・・

こんな場合は、スプレー式のペットのダニ退治&予防の全身用をシュシュっとかけてから、外で一匹もいなくなるまで取り除き退治しちゃいますが・・これが、結構な労働なんです・・(汗)

人間は、犬のように毛に覆われていないので、発見はすぐ出来ますので..刺されないように注意しましょうね!!..

そして、刺されちゃったら、病院へGO!..が無難なようです・・再び「恐っ!」

スポンサーサイト





Posted on 2015/04/10 Fri. 10:42 [edit]

CM: 0
TB: --

« タダ食材の「春」がやって来ました。  |  3号機の自作PCは体験レビューのDS Cube Window BlackにAMD FX-6300に決定!  »

コメント
コメントの投稿
Secret

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

PR

カレンダー

最新トラックバック

A8.net

リンク

▲Page top