FC2ブログ

0315

時代は妖怪からりんごなのか?  

ウォッチと言えば・・

Gショッ○ブームやス○ォッチなども、超~高値で売買されていた頃も有りましたが・・

私も、かなりレアなス○ォッチを所有していた時期が有りましたが・・購入価格が8万円以上したのに・・未使用で眠らせていたら・・「某オークション」でも、買い値よりかなり安く売却・・と悲しい「出来事」が有りましたが・・

昨年から今年のはじめあたりまでは・・物凄く人気の有った"妖怪○ォッチ"も、やや熱が冷めて来たのか?..割と通常価格で買えるようになったようですね!..

・・で今度は「ハイテクな」"りんごマークのウォッチ"の登場!なんですが・・


充電は公式発表によると18時間・・というのは、時計として使用するにはちょいと不便でしょうか?

だがしかし・・妖怪○ォッチは、妖怪○ダルをセットして、8つの召喚メロディを聞くことができ・・

対応するメダルを入れると、約160種以上の妖怪の登場ボイスも流れるのですが・・

"本商品には時計機能はありません"だって?...(しかも、妖怪○ダルも集めないとすぐに飽きちゃうし、面白くもおかしくも無いでしょう?)

その点、"りんごマークのウォッチ"は、一応時計機能も装備しておりますし、ヘルスケアの為の多くの機能を搭載しておりますので、健康管理にも役立ちそうでアダルティーな「ウォッチ」となっておりますねぇ~♪

また、Bluetoothヘッドセットがあれば、○Phoneなしで音楽を聴くことができるそうですので、手軽に持ち歩ける
音楽プレーヤーとしても便利に使えそうです。

ちなみに・・予定価格は?..

スタンダードなモデルが、約6万7000円~約12万7000円(38ミリ)、約7万200円~約13万3000円(42ミリ)

Sportモデルは、約4万2000円(38ミリ)、約4万8000円(42ミリ)

○pple WATCH EDITIONはサファイアガラスに18Kイエローゴールドと18Kローズゴールドの2色で・・

数量限定、1万ドル(100万円強)からとの事・・(結構、高価ですね!)

しかし、普通のスマホでも液晶画面が小さく感じるのに・・リストウォッチサイズでは・・私にはタッチしても、絶対違う場所でしょうけど・・

まあ、お金持ちか若い世代向けでしょうか?..音声対応の電話機能が単体で有れば便利そうですが・・
如何なんでしょう?..


スポンサーサイト





Posted on 2015/03/15 Sun. 03:12 [edit]

CM: 0
TB: 0

« ホイットニーの直筆サイン・・  |  北陸新幹線が開業しましたが・・旧国鉄時代の懐中時計もチッチッチ..といいもんです。 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://zunowacodomo.blog.fc2.com/tb.php/92-4698a73a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

PR

カレンダー

最新トラックバック

A8.net

リンク

▲Page top