FC2ブログ

0305

昭和の少年マンガ誌の怪しい通販広告  

現在では、ネットショッピングはPCやスマホで「ぽちっ!」とな!..と簡単に注文できる便利な時代になりましたが・・

昭和の子供達は、ジャン○やマガ○ン、キ○グ、チャン○オンなどの少年マンガ誌の最終ページにカラーで掲載されていたいかにも怪しそうな..「通信販売」に興味深々だったのです・・

・・と言うのも、いたいけな子供には現金を郵送すると言うのは敷居が高く・・金額分の切手を封筒に入れて送るシステムがとっても、とっても魅力的でしたし、いつ届くか「謎」だったのも毎日が楽しみだったりもしたののです。

・・で、まずは・・当時は「本気で海猿・・いや、シーモ○キーなる「猿」が育てられると信じての・・」シーモ○キーなんぞ、切手を送ってわくわくしつつ注文してみる・・

はっきり言って、小学生にはチョイと育てるのも難しく・・大きく育てるのは・・まず無理でした・・

説明書には、1時間で生まれる「インスタント・ライフ」とあり、1剤粉末(培養液)を水に溶かし、その24時間後に2剤粉末(卵)を溶かすと、1時間ほどで卵から孵化すると解説されていた・・毎日、学校帰りに楽しみで家に帰って数日間..ガーン!!シッ・シー○ンキーの姿は無く・・ボウフラがぁ~?...(当時、本気でそう思いました・・)そして、肉眼で見るのにはまだはっきりとしない姿でお亡くなりになりましたが・・数か月したら・・デパートに大きく育った「シーモ○キー」の姿を見て「唖然としましたねぇ~!」

"デカいプランクトンじゃん!!"もちろん「猿に似ても似つかず・・手のひらなんかに乗せられましぇ~ん」当たり前ですが・・妄想では海猿ですからね・・

現在では、あんなものを本気で信じていた「いたいけな子供時代が懐かしいですが・・」もう一度、大きく育てられなかった「リベンジ」もしてみたいようにも思えて来ますので不思議なものですね!..

なんでも・・熱帯魚の稚魚にあげるブラインシュリンプの卵と同じ種類で、開発者の話だとブラインシュリンプを交配改良したものらしいですから・・普通に、熱帯魚の餌として販売されているものを購入した方が失敗が少なそうですが・・やはり、魚のえさとして育てた方が無駄が有りませんよね?..ヾ(;´▽`A``アセアセ

それと・・この頃には、ミステリー○ァインダーと言う大仏の首にチェーンが付いたもので・・ミステリー○ァインダーを利き手に持ち、振り子が楕円を描けばメス、直線を描けばオスであるというから・・試して見たくなるではあ~りませんか?

大仏頭本体はプラスチック製で下部には磁石が付いていて中には錘が入っているような構造で・・まず、試してみたのは・・鶏の卵ですが・・これは、円になるか、直線になるかは・・あなた次第な・ん・で・す・けど・・.しかも、市販の卵を温めても無精卵でしょうから・・オスもメスも有ったもんじゃないしね!(当時は完全に信用しておりましたが・・)

・・と言う事で、これも「はずれ」でした・・

唯一、使いモノになったのは・・顕微鏡と望遠鏡の二役できちゃう・・小さなスコープでしたが・・これは、結構倍率も高くて、子供の頃の観察好きには「ビタリとはまりましたね!」資料がないんですけど・・

今回の大人のおもちゃは?...( ̄ェ ̄;) エッ?

数十年前・・(そんなに経つのか?..)に、マニアックな模型店で、発売当時購入した"某有名店のブリキ製"の
ゼンマイ動力の「ゴジラ」なんですが・・当時は、2,800円だったと思います・・..私が購入した時には、人気が出てきた頃でしたが・・その前は、全く売れなかったそうです・・(汗)

何故か、突然「プレミアム感が出て来て・・」グリーンバージョンは、その後、ややお高く売り出されるようになり・・
その後、模型屋さんではお目にかかれなくなりましたが・・

まあ、はじめは・・ゼンマイを巻いても、たいした距離歩くわけでもないし、倒れそうなぎこちない動き・・
それでも、慣れれば「可愛く感じてしまうのです・・」

私も、この一体しか持っておりませんでしたが・・その後、グリーンも欲しくなり、某オークションで、一体一万円チョイ位で、何体か購入してしまうくらい「慣れれば可愛いやつ」なんですよぉ~♪しかし、これも、チョイとお高いので..妄想や想像の方が無難かも?




スポンサーサイト





Posted on 2015/03/05 Thu. 11:59 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 旧機種のスマホをSIMフリー化して格安スマホにチェンジ!  |  軽くてサクサクの安価なタブレット端末を購入 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://zunowacodomo.blog.fc2.com/tb.php/99-1435d676
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

PR

カレンダー

最新トラックバック

A8.net

リンク

▲Page top